八千代町議会議員 国府田利明 オフィシャルサイト

プロフィール

氏名 国府田 利明(34歳)
こくふだ としあき
 
住所 〒300-3553
茨城県結城郡八千代町大字蕗田623
現職 八千代町議会副議長(平成27年12月就任・八千代町議会過去最年少・茨城県市町村では歴代二番目)
八千代町議員(20代初当選・通算2期)
所属常任委員会 総務常任委員会(副委員長)
所属政党等 無所属
経歴 安静小学校
八千代第一中学校
結城第一高等学校
東急デパート
常総運輸役員
県議会議員秘書(20代4年間)
八千代町町議会議員(20代初当選・現在2期)
八千代町議会議員副議長

蕗田行政区 区長(非常勤特別公務員・歴代過去最年少)

その他(現役職)
総務常任委員会(副委員長)
議会だより編集委員長(委員長)
社会教育委員
公民館運営協議会委員
図書館運営委員
行政改革推進委員
資格

【防災士】
市民・国民の生命を災害から守るため、災害発生時の避難誘導等のリーダー役を努める為、また被災地ボランティアをする為に取得しました。安心安全な地域作りにも貢献して参りたいと考えております。

【日本体育施設協会 公認トレーニング指導士】
スポーツの楽しさをより多くの方々へ広めたい。そして専門知識を持って正しい身体の動かし方を伝える為に取得しました。スポーツを促進する町づくりを目指します。

【障害者スポーツ指導者】
障害者にスポーツの楽しみを広めるために習得しました。スポーツを通じて健常者と障害者の架け橋になれればと考えています。スポーツの楽しさから更なる生きる力とリハビリのお手伝いが出来ればと思っております。

【運行管理者】
トラックなどの運輸全般に関する安全を守る資格です。現在の議員活動以外の仕事の必要な資格として習得しました。この資格により社内や会社関係者各位様の安全を守る事が出来ています。

【防火管理者】
現在、議員活動の一貫として防災活動があります。その活動のサポートとして習得しました。この資格は更に上の資格があり、それに向けて勉強中です。皆様の防災意識強化にお役に立てれば幸いです。

【サッカー審判4級】
自分の得意なサッカーで文化交流が出来たらと思い習得しました。子供達と一緒に学校活動を通じて生涯学習に取り組めたらと思います。学校以外で学ぶ人間関係を通じて人格形成のお手伝いが目標です。

【普通救命・赤十字ベーシックサポーター】
命を守る大切な資格です。天災、人災様々な災害時に命を繋ぐ事が出来るよう習得しました。

現在、私の持っている資格は以上です。今後も更なる可能性に挑戦するために資格習得は続けて行きたいと思っています。
自ら率先した生涯学習の取り組みとして、また、災害時のサポートとして、防犯のサポートとして、文化交流のサポートとして、様々な状況下で自ら率先した活動が出来るように努力して参ります。
今自分の出来る事を精一杯する。これがきっと人々との幸せな繋がりを築いて行く近道だと私は考えています。

命、防犯、防災、文化、教育
自分が守れるもの、支えられるものがあるならそれは幸せな事だと思っています。資格とは自らの為に使うのではなく、誰かを支える為に使う。それが本来のあり方だと考え、今後も可能な限り資格習得に挑戦して行きたいと熱意を燃やしております。皆様も愛する誰かを守る為に一つでも新たに資格を取って見てはいかがでしょうか?
貴方の支えが人生に必要な人は必ず居ます。
そして支えられた人はまた別の人を支える事ができます。
幸せな想いがリンクする、そんな支えあえる心豊かな町になる事を日々願うのです。

page top

政治理念

現在、我が町の人口は減少傾向にあります。全国的に見ても地方都市は減少傾向ですが、工場誘致や文化教育レベルが上がる事により、住み良い町としての評価を高くし、新たな居住希望者の申し出があるような魅力的な町づくりをしていかなければならないと考えています。

その為に公共交通機関の更なる利便性、新区画道路による交通の利便性を益々盛んに開発して、流通ネットワークの円滑化が望まれます。この流通ネットワークの円滑化は災害時にも多く役立つ要として考えており、災害時の地域孤立化を防ぐ予防的取り組みともいえます。

商業

まずは農業面からですが、我が町の農業は以前から盛んに行われていて、特産品は数々あります。現在、白菜やメロンなど様々な作付けが行われている中で八千代町の生産品と名打って表に出ている商品が少なく、茨城産としか記述されていない事が残念でなりません。

茨城産から茨城八千代産と表記できるような確たるブランディングが望まれます。そこで農業活動の更なる発展の為に現在必要なものとして、特産品の加工処理の出来る工場と工場誘致も最大限の努力が必要と考えています。

産地特産品から八千代ブランドの確立を目標として全国に発信し、我が町を盛り上げ、雇用促進及び二次収益力の増加をしなければ町の更なる発展に繋がらないと考えております。八千代ブランドの確立の為に農産物の町営加工処理場が作れたら・・・。この思いを是非皆様と考えていきたいと思っております。

次に工業産業について、現在、雇用促進をはかる為に最も必要な事は働く場所の提供です。全国的に雇用の衰退するなかで、雇用促進をはかるには企業誘致の成功は絶対不可欠です。

現在、日の自動車の誘致に始まり、我が町は雇用機会のチャンスに恵まれつつある動きを更に飛躍させ、様々な企業にアプローチをかけ、町民の雇用機会の促進と生活レベルの安定を是非成功出来ればと考えております。農業と工業の両産業の開発と開拓、更なる活気が町に溢れる事を目標に精一杯活動出来ればと思っております。

文化教育

現在、全国的に学力の低下が問題となっていますが、学力よりも心の豊かさが貧困するのが最大の問題だと私は思っています。教育水準より、まず文化水準、この事が人格形成に必要不可欠です。近隣、隣人とのコミュニケーションを軸に地域、文化活動を密にして、これからの時代を担う人材育成に更なる可能性を見いだして行ければ幸いです。

文化活動においては全年齢層の方たち全てに等しく活動してもらい、様々なボランティア活動や町の催事に出来るだけ多く参加して頂けるようアイデアを出しアプローチをして行けたらと思っております。

地域スポーツ活動等も大事な文化活動です。老若男女楽しく活動出来るスポーツイベントも必要不可欠になってくるでしょう。

次に教育水準です。我が町の時期時代を担う子供達の教育水準をアップさるには大人の学習取り組みも大切だと私は考え、様々な各分野の専門家や著名人を町に呼ばせて頂き、セミナーや講演会の開催を提案して行きたいと思います。また、資格習得に全世代が取り組めるように、小学生、中学校、町の図書館等に資格習得用の参考書の設置等を促し、全世代生涯学習の活動に取り組んで行ければと思います。

資格習得や勉学による達成感、スポーツ活動による達成感、地域活動による連帯感。皆様が何かを達成出来るよう努力してまいります。

生活・暮らし

現在、我が町の人口は減少傾向にあります。全国的に見ても地方都市は減少傾向ですが、工場誘致や文化教育レベルが上がる事により、住み良い町としての評価を高くし、新たな居住希望者の申し出があるような魅力的な町づくりをしていかなければならないと考えています。

その為に公共交通機関の更なる利便性、新区画道路による交通の利便性、新区画道路による交通の利便性を益々盛んに開発して、流通ネットワークの円滑化が望まれますこの流通ネットワークの円滑化は災害時にも多く役立つ要として考えており、災害時の地域孤立化を防ぐ予防的取り組みともいえます。

災害時、地域社会の連帯感が最大限に行かせるよう災害時の町内ボランティアの更なる確立のため、普段から町内に有志の自警団の設置等を促し、普段から防犯、防災に心配りの自ら進んで出来る意識の高い町づくりを推奨して行きたいと考えおります。

災害時の近隣市町村との連携やケアも重要な項目にもなります。
普段からの準備と心構えにより、近隣市町村の方達よりも素早い対応の出来る準備を町民の皆様と訓練及び勉強会なども率先して行わなければいけないと考え、広域避難場所などの使用訓練なども必要課題になって来るかと思われます。

また、普段からの近隣、隣人への挨拶や、地域全体で未成年者や高齢者へのケアも大切なポイントになって来ることでしょう。都心に近い事もあり、防犯は普段から十分注意をして頂くとともに、警察、消防と更なる連携がとれるよう交渉に努力して行きたいと思っております。

防犯、災害時、未成年者、高齢者。
この4つのキーワードが上手くケア出来る安心した町づくりと、若い世代が楽しくゆとりある暮らしの出来る町、八千代となるように日々努力をして行かなければならないと考えております。

国府田利明後援会

ブログ

コラム

facebook

twitter

instagram

page top